CATEGORY:

2017年07月24日

我が闘争 イッツマイ2017APSカップ本大会


体中痛い月曜日な今日この頃ですが、
本日もJSCの平日無料練習会を午後9時半までやっていますのでよろしくです。
さてAPSカップの本大会もあっという間に終わってしまい、早くも一週間が経ちました。
本大会、基本的には皆さんご自分の射撃が中々うまくできずに競技を終えられた方が多かったのであろうと思われますが
この一週間いかがお過ごしでしょうか、早速練習しまくってる方もいれば、
しばらくは銃も握らない方もいらっしゃるでしょう。
大概の方は無理して本大会に出場してくださってるのでしょうから、
そのシワ寄せみたいなものが仕事上のしかかってきた一週間でもあった事だと思います。
皆さんご苦労様でした。
さてと振り返ってみましょうか自分の第27回APSカップ本大会を。
今回の本大会に臨むに当たって、ちょっくら小細工してみました。
と言うのも今年は例年の様に大会一か月前くらいから妙な心臓のたかぶりや腕の震えが無く、
って言っても本来それが普通なんですが(笑)
このままあんまり撃ち込まなければ、そのまま落ち着いて大会に臨めるんじゃないかと思って、
動画の撮影も休んでツイッター等の発信もなるべく控えてみました。
少なくとも大会前一週間は変に緊張する事も無く、
当日を迎える事が出来たのですが、当日は起きた瞬間、
ああ来たよ‥‥ものすごく息苦しい、別に体調が悪いわけでは無いのに‥‥
そして会場行く前に少し撃ってから浅草の都立産業貿易センターに向かいました。
会場入りして目に入ってきた光景は、やっぱ人数多いね!今年は!!と嬉しい光景でした。
そして受付銃検終えて射座に立ちます。今年はずっとAPSカップに関する連載をしてきてくれて、
さらに編集の方やライターさんカメラマンさん、ピッチョさんたちと並んで撃てました。
なんか良かったなあ、あの並び。
それはさておきブルズアイスタートでした。
一発目は8点だったと思います。
それと3発目だかに練習でもやっちゃうミスで左下の5点を撃ち第一ターンが43点。
続く第二ターンも46点で計89点。
あら~って感じの立ち上がりでしたが、何となく以前98点出した時の感じにもなってきていて、
ここ最近の悲惨な結果よりはマシになったかなあって感じでした。
そもそも5点撃ったのも、ある意味練習通りな訳ですから、まあ来年は何とかなるんじゃないかなあと、
これまたいつも通りに能天気な感想を抱いています。
さて問題のプレート競技。
7枚28点。
撃ててる感はほぼゼロ。
ですから自分的には0枚。良く7枚倒れたなって驚いています。
なんだろうなあ。また一年間楽しくもがけそうですよプレートは。
コールしてくれてる方には、いつもお世話になってるから
一番当てたい競技なんですよねプレートって。
中々上手くいかないんだよなあ。
まあとにかくまた一年頑張ってみます。
最後はシルエット。
15-11で26点。
スタンディングは最初の二発続けて外しましたが、
何でしょう、全然緊張してなかったんですよね。
あまりに普通に撃てたので油断しちゃった感じでした。
3発目からの8,9,10mは出来ましたよ自分の射撃が!
最後の10m気持ちいいぐらいに真ん中に当たった様に思えました。
がしかしプローンはダメでした。
なんか震えるんだよなあプローンって(笑)
4発かけて8,9m当てて最後は6m狙って当てて終わりました今年の35発が。
合計143-4x
まあもうちょっと頑張りましょうな成績でしたが、
もうちょっと頑張ればブルズアイは98点シルエットは40点、なんとかなりそうな気はしています。
この二つで138点、あとはプレート。
まだまだ暗中模索ですが、もうちょっと踏ん張ってみようかと思っています。
こんな感じで僕の今年の本大会は終了しました。
これからは第28回APSカップ本大会を目指した第28期というものが始まります。
来年の本大会も今年みたいに多くの方が参加してくれるのでしょうか、
色んな不安を抱えながらも皆さんのお力添えでAPSカップの世界が少しづつ広がって行ってくれたら嬉しく思えます。
最後になりますが、こんな僕がこうしてAPSカップで遊んでられてるのも、
赤羽のフロンティアやスタッフの皆さん、そして何よりも
うちの店で買い物をしてくださっている皆様のおかげです。
お世話になりっぱなしで申し訳ありませんが、ありがとうございます。





Posted by APS小僧  at 12:05 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。