CATEGORY:

2014年05月21日

APSカップへの道 第七回


ちょっと、というかだいぶ間が開いてしまいましたが、
APSカップへの道を再開させたいと思います。
サクちゃんもマルちゃんも順調に腕前あげつつ、
順調に試合でやられています。
それぞれのここまでの結果を見てみますと
サクラウチ君
 2月公式 B79-3x P12 S10 合計101-3x
 4月試合 B92-2x P44 S12 合計148-2x
 5月公式 B57-0x P20 S10 合計87-0x

マルヤマ君
 2月公式 B69-0x P-3 S15 合計81-0x
 3月試合 B74-1x P20 S9   合計103-1x
 5月公式 B86-2x P20 S23 合計129-2x

と二人ともAPSに意欲的に楽しんで日々の練習もしているのですが、
中々練習時間が取れないようですね。
現在は二人ともマークスマンバッジを保持しているので、
当面の目標はシャープシューター130点を目指す事になります。
5月の公式ではサクちゃんが崩れましたね。
どうやらプレッシャーという敵がやってきてしまったようですね。
これがあるから面白くもあるわけです。
サクちゃんの点数三つしかデータがないですが、
典型的なパターンでもあります。
簡単に言ってしまえば、結構練習して技術は上がっているのですが、
公式の点数もそれに比例して上がる訳ではないという事ですね。
練習すればするほど上手くなっていく実感って皆さん沸くと思います。
それと同じにこれだけ練習したんだから!とか前の公式より上手くなってるから!
という思いが結構プレッシャーとなって自分に降ってくるんですよねえ。
これにやられてしまうタイプの人間(典型的なのは僕です)
結構苦労しますが、そういう苦しみも愉しみの一つに変えるしかなかったりします。
そしてこのプレッシャーが一番厄介なのがプレート競技なんですよね。
次回はこのプレートについて書きたいと思っていますが‥‥
まあ頑張って書きますよ(^^)! 

Posted by APS小僧  at 17:15 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。