CATEGORY:

2014年02月20日

APSカップへの道 第六回


今回はAPS公式記録会にサクラウチ君とマルヤマ君が出場したので、
APSの公式練習会について説明してみたいと思います。
先ず名称ですが、公式記録会と公式練習会の二つがありますが、
単純にAPS協会さん主催なのが記録会、
Kホビーさん等のスペシャルショップサポーターが主催しているのが、
公式練習会と名称を区別しております。
特に記録会だから、どうしたこうしたというものも無いので、
気にする事も無いかと思います。

公式練習会は錦糸町の墨田産業会館サンライズホールで行われる事が多いです。
今回もそうでした。先ずは錦糸町の駅を降りるとすぐに見える丸井のビル、
左手にあるエレベーターに乗り8階まで上がります。
エレベーターを出て右のほうに向かうと、右手にソファーが置かれています。
まだ試合会場の準備が終わって無い時はここで待機になります。
このとき、たまたま同席した方とは、なるべく話しかけたりした方が良いかと思います。
色々と情報交換の場になりますし、同じ競技やられてる方と楽しい会話にもなる事かと思われます。
そして会場の準備が整いましたら、左手のほうのスペースから会場に入りましょう。


会場内ではメガネかけてない方は競技前でもゴーグル着用になります。
もし忘れてしまった方がいらした場合のレンタルゴーグルもありますよ。
そして会場内に設置されている待機スペースの机に荷物を置いたら、
先ずは受付になります。
初参加の方は、このユーザー会員というのに入会すれば、
入会金1000円かかるのですが、次回から1000円割引になるので、
入会なさった方が良いかと。
早速入会割引使える親切設定になっていますから、
どっち道最初に払う金額は4000円で同じですしね。
このユーザー会員と銃を買った時の、
ユーザー登録カードは別物ですからね。

そしてユーザー会員登録したら受付になります。
会員登録書と同時に渡されるかもしれませんが
受付で参加費を支払うと、パーソナルデータの用紙と、
ブルズアイの裏板とターゲットペーパー二枚が渡されます。
そうしましたらパーソナルデータにグループナンバー、氏名、使用銃、サイト、プレートの撃つ方向
を記入していきます。
グループナンバーは会場内の入り口近くに撃ち順が貼りだされますので、
自分の名前がブルズアイスタートのとこにあったらA、プレートならB、シルエットならC。
番号も書く欄があるのですが、A,B,Cだけ明記すればオッケーです。
氏名のところはカタカナで表記してください。
使用銃もメーカーと銃の名前になりますね。
サイトのところはダット載せてる方は仕様のところにダットサイト。
ダット等の光学機器を載せていないオープンサイトの方はオープンと書いて下さい。
そしてプレートの撃つ方向に〇をするの忘れないようにして下さいね。
そしてブルズアイのターゲットに黒丸シール貼る方は
協会さんの方で用意してあるので、これを貼りましょう。
ブルズアイターゲットの方にも名前を書いてください。

パーソナルデータに必要事項を書き込んだら、弾速チェック、銃検になります。
使用する銃とパーソナルデータを持って銃検コーナーに行きましょう。
銃検用のBB弾は協会さんが用意していますので、持って行かなくて大丈夫です。
銃のはガンケースに入れてか、銃口カバーをして移動となります。
銃口カバーもレンタルありますよ
そして銃検終わったら試射できます。
基本的にはブルズアイしか試射できないと思っていた方が良いですが、
たまに他のプレートやシルエットの試射もできる時があります。
撃ちたいのは皆さん同じですので、撃つ弾数とか後ろの列の状況みながら
譲り合って試射なさって下さい。
試射というのは、あくまでも試射で練習ではありませんからね。

ブルズアイ、プレート、シルエットの各レンジになります。
そして各レンジには待ち番席があります。
前の人が競技に入ったら、待ち番の椅子に座ってまちます。
待ち番の後ろにパイプでラインが引かれていますが、
ここのラインからレンジ方向には、ジャッジ、射手、待ち番、プレス以外の方は
立ち入り禁止となります。

さあ競技開始です。
三種目ありますが、最初の種目の時に
パーソナルデータを銃やBB弾等と一緒に持っていき、
競技開始時ジャッジの方に渡します。
それからブルズアイの時は受付時に渡されたターゲット二枚セットを
渡します。
サクラウチ君やマルヤマ君の競技中の写真。
公式初参戦で緊張していましたね。
でもこの緊張というのは慣れるものではなかったりします。
逆に練習を積めば積むほど増したりもしますからね。
途中プチパニックに陥っていたとこもありましたが、
なんとか無事に競技を終えましたね

ブルズアイの採点です。
この時たまに練習仲間の方とかが勝手に立ち入り禁止エリアを超えて、
人の採点見にいってる姿を見かけますが、
これはだめですね。入ってはいけないエリアなのですから、
ですので、もしそういう行為を見かけて、
あの人がやっているのだから自分もというのは、やめましょう。
これはプレスの方も同じです。
あくまでも写真撮るために立ち入りを許されてる訳ですから、
それ以外の行為は不要です。


全選手の全競技が終わったら、選手の方、協会の方、成績の良かった人、悪かったひと、
みんなで後片付けしてから表彰式となります。競技中は話しかけづらくても、
こういう時なら気兼ねなくわからない事や練習方法なんかも聞けますよね。
さらに大抵の場合、祝勝会反省会兼ねて打ち上げなんかもやってますので、
こういうところでも色んな方と交流をはかると楽しいし、有意義な話もきけるかもしれませんよ(^^)

さてとこの日の結果は(^^)
先ずはマルヤマ君
ブルズアイ69-0x
プレート  -3
シルエット 9-6で15
合計81-0x
プレートやシルエットがまだ練習できてないので80点いけば良いかなと思っていましたが、
見事に81点。ブルズアイの0点を一発撃ってしまったのと、
プレートが0点どころか、先の標的を間違って撃ってしまった為にペナルティーでマイナス。
プレートは0点でも恥ずかしくありません。
最後の15枚目まで、必死に狙って撃ててたので素晴らしかったと思います。
自分もそういう姿勢を見習わなければと感じました。

サクラウチ君は
ブルズアイ79-3x
プレート  12
シルエット 5-5で10
合計101-3x
おお!100点越え!!
サクラウチ君も80点いけば良いかなと思っていたので、
驚きでした。
プレートも頑張って撃っていたし、
タイムオーバーが二発あったけど、
今はそれで良いかと。

二人共お疲れ様でした。
公式練習会に出た後の練習というのも、また楽しいものなのです。
励みというかな、やり甲斐を見出せて目標というのも生まれますからね。
ですので、みなさんも積極的に試合に出てみましょうね(^^)!



これからAPSはじめてみよう!な方にうってつけなDVDですよ!1980円にて好評発売中です。コチラです(^^)!

APS非公式サイトになんと!こんなページができましたよ(笑)
コチラ!!どんどんエントリーして下さいね(^^)!



  

錦糸町公式記録会の紹介動画をもう一度(^^)
















































Posted by APS小僧  at 12:43 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。