CATEGORY:

2013年11月27日

ビフォアーミッドナイト


先週キングさんが遊び…いや、ミーティングに来て頂き、
いくらか動画の撮影したのですがその中の一つがコレです(^^)
http://www.youtube.com/watch?v=ux8ruz52AGM&feature=youtu.be
いやあ~消費しましたよマジックポイント(^^)
それはそうとして、昨日凄い映画の存在を知ってしまい、
レンタル屋に駆け込みましたよ。
車を運転していて、いつもの様にTBSラジオたまむすびを聞いていて、
毎週楽しみな映画評論家町山智浩さんのコーナーで紹介された映画、
ビフォアーミッドナイト。この映画自体は来年公開予定なのですが、
何が凄いって、この映画シリーズ3作目で、一作目は18年前なのです!
一作目は原題がビフォアーサンライズで邦題が恋人までの距離という映画です。
そういえば邦題タイトルは聞き覚えがあるような(^^)
ストーリーは傷心旅行中のアメリカ人ジェシー(イーサンホーク)がたまたま列車で会い意気投合した
フランス人女性セリーヌ(ジュリーデルピー)に、明日飛行機でアメリカに帰るのだけれど、
良かったら一日ウイーンの町を探索しませんかとお願いし、まあいっかみたいな感じで、
翌日の別れまでが描かれるという、ただこれだけなストーリーです。
本当にこれだけで、映画の中は全編にわたって二人の会話だけでなりたっています。
もちろんウイーンの美しい街並みも描かれていますが。
そして最後の別れの時に半年後にこの場所で、もう一回会おうと約束して別れた所で、
映画は終わります。果たして二人は再会したのかどうかは提示されずに終了です。
そして二作目ビフォアーサンセット。
あれから9年、出演者と監督も当然9年経ち私生活も色々みたいです(^^)
そして映画もリアルに9年後今度はパリが舞台ですよ。
あれから9年が経ち、ジェシーがあの日の出来事を小説にし、ベストセラーに!
そしてパリでサイン会に呼ばれると、何とそこにセリーヌ登場!!
結局訳があって、半年後の再会はならずに9年間が過ぎてしまい、
ジェシーには家庭が、セリーヌは行きずりの恋に流されている日々が流れているのですが、
やはりお互いにお互いの影が…そして今作も二人がパリの街並みを歩いたりしながら、
会話をし、それが全編に描かれているといった内容です。
そしてここでもジェシーは飛行機でアメリカに帰国しなければならず、
といったところで、最後にセリーヌが一曲歌い、さあ、飛行機の時間よ!
というシーンでいきなりな感じで終了します。
といった映画なのですが、この映画の凄いところは、同じ監督や演者さんがリアルに9年たち、
年を重ねているだけではなく、脚本を監督と主演の二人が書いているので、
セリフに私生活が重なっているような所です。イーサンホーク演じるジェシーは
映画の中で奥さんと上手くいっていないとこぼしますが、イーサンホーク本人が、
まさしくそうで、この二作目の後に離婚したそうです!
そんなこんなで、今回また9年経ち、めでたく?三作目が公開になるそうです。
ストーリーは町山さんがラジオでおっしゃっていましたが、
ネタバレになってもまずいので、控えておきますよ。
気が向いたら観に行ってやって下さい。その際はビフォアーサンライズ、ビフォアーサンセットを
観てから行って下さいねえ~(^^)

さて(笑)今日はAPSハンドガン平日無料練習会(午後三時半~午後九時半)ですよ。
さっきハロ君がいました(^^)
そして今週の日曜はWINGCUPですからねえ(^^)
と上がり三行をガンネタでしめておきます!

Posted by APS小僧  at 13:07 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。