CATEGORY:

2013年10月05日

国体の射撃応援に行ってきました。


昨日はアベさんに案内してもらいながら国体の射撃競技を見学に行ってきました。
射撃競技は地味で見にいってもイマイチかなあと思っていましたが、
大間違いでした。明日自分は行けないのですが、
タケ3さんがうちの前で3人様ほどピックアップして会場まで
乗せていってくださるそうです。是非どうぞ!タケ3さんのブログはコチラです(^^)

ライフルとピストル射撃の会場は二つあって、一般の駐車場からシャトルバスに乗って移動します。
割りと本数出ているので移動も苦ではないかと思います。

ビームピストル少年男子40発競技(BP40JM)
山形代表選手ジョーカー君こと中瀬淳尋選手
また大きくなってました(^^)
アカネちゃんやセナ君にも感じてるんですが、何か親戚のお子さんみたいに思ってしまうんですよね(^^)
今度山形のアツヒロがそっちの国体ってやつに出っからさあ、応援してやってくんろ~
みたいな声が勝手に脳内に響くんですよ。っちゅうことで応援しにきましたよ~(^^)

入場してスタンス決めて先ず試射開始です。
デジタルピストルは借り物で、グリップ等を完璧に自分にセッティングとはいかないようですが、
他の選手も皆さんそうなのかな。
どういう軌道を腕が動いて、どこで撃ったかが分かるデジタルピストルは、
応援するコチラにも自然と力が入ります。
途中こっちもドキドキしちゃいましたよ、まだ試射なのに、これは11月の公式思いやられるな(笑)

本射スタート!ドキドキ!!
随分振り上げるんだなあと思いました。
ゆっくり下ろしながら呼吸を整えてるそうです。
もちろん振り上げた時から手首は固まっています。
中瀬選手の射撃をじっくり見るのは久しぶりです。
見ていていつぞやの本大会前日にプレートで苦しんでいて、
何度も撃ち込んでいた姿を思い出しました。
あの本大会14枚まで満射していたの嬉しかったなあ。
当然フォームは違うし、体系もガッシリしつつ、力抜けてるし、
上半身も揺れる事はない見事なバランスですね。

もうちょい軌道の写真撮ったほうが参考になったかなあ。
写真撮るのですら本番に弱いやつで申し訳ない(笑)
初弾の8点に不安を感じつつも途中からは、まあまあ上手くまとめたのかな。
素人ながらの感想。ちょっとサイティングが右に寄っているような気がしました。
敢えてやっているのかもしれませんが、見ている方は勝手に言えますからねえ。
それと他の選手と違って下にほとんどサイティングライン下ろしませんね。
これは敢えてなんだろうなあと思って見てました。
この日はちょっと調子悪かったのかな。

8人づつの2グループ16人での競技でした。
中瀬選手は第一射群でした。
自分の射撃が終わっても全員が終わるまでは自分の射座で待機です。
そして全選手の競技終了後にトリガーの重さのチェックが入ってレンジセーフですね。
調子がでないままも、何とか4位。この後の8人の結果次第ですが、
ファイナルにギリギリ残れるかなといった順位と点数でした。
ファイナルで倍返しだ(^^)!

他の選手の方々の射撃姿勢も撮らしていただきました。
結構人それぞれなんだなあって感じです。

このお二人はナショナルチームの仲間だそうです。
黒いTシャツのタカハシ選手は中瀬選手のブログにも良く名前が出てきますよね。
撃ってる姿はいわゆる雰囲気を持ってる選手でしたが、
この日は絶不調で残念ながらファイナルに残れませんでした。
試合は何が起きるか分かりませんね。
会場で撃ってる姿見てると、皆さん年上に見えちゃいますが、まだ高校生なんですよねえ(^^)
まああんまり僕と年変わらないか(笑)

結局6位でファイナル進出です。
国体の射撃会場では飲み物とトン汁がサービスでした。ありがたい!
ファイナルまでの時間、同じ山形県の女子の応援したりしながら、
結構色んな話をしました。いつか時間できたらAPSも撃ちにいきたいと言ってますよ。
フン!戻ってきたら軽く捻ってくれよう、大先生よろしく(^^)!
しかし松田選手と一緒に練習するって凄いよなあ。
イチローとバッティング練習やるのとか、白鵬に相撲の稽古つけて貰ったり、
キングにドロー教えて貰うのと同じ訳でしょ!一応かいておくけど、キングにドローはオチじゃないですよ。
真剣にそう考えてますよ(^^)
まあとにかく色々話しましたが、その間通る選手やコーチに、ちゃんと挨拶していて、
公式とかに来てた時、競技の合間はケータイゲームやっていた子と別人になっていました。
この光景が見れただけで今日来た甲斐がありました。
そんでさあ、挨拶していた女子選手のどの子がタイプなの?(笑)
まあオヤジなんで聞き流してください(^^)
ちょっとだけファイナルの前に僕と話していて良いのかなあ、準備とか何かやる事ないのかと、
心配でしたが、大丈夫だったのでしょうか。
監督さん、僕にまで飴を下さってありがとうございました。
今その飴舐めながらブログ書いています。

さていよいよファイナルです。射座も中瀬選手を待っていますよ!
ファイナルは、これまでの成績がチャラになるので、
1~8位まで全くのイーブンで争う事になります。

チーム山形応援団!オトウとオカアも来ていらっしゃいました。
監督やコーチ、手伝いの部員の方々!
あれっ!あなたは(^^)今回残念ながらファイナルに残れなかった秋田のタカハシ選手が、
「山形の応援させてください!」と応援にきてくれました。
さらにこんなカットも撮らして頂きました。
タカハシ選手、赤羽のナショナルスポーツセンターに来た時、時間あったら遊びに来てくださいね~
今後の射撃人生に幸多かりし事を願います(^^)

ファイナルです。試射してから選手の紹介だったかと思います。
選手の紹介の時、各選手のコメント意気込み抱負みたいなものが、
司会者の方から読み上げられます。
中瀬選手「全ての応援に感謝して真心を込めて撃ちます。応援よろしくお願いします」
といった感じのコメントでした。ジーン(TT)
APSのみんなを代表し、一生懸命拍手させてもらいましたよ(^^)
上着も脱いでオレンジのTシャツでいざ勝負!
オレンジは闘魂の色なのだ!!
8位の選手がお決まりな感じでファイナルで倍返しだ!とのコメントで、
受けていました(^^)

ファイナルは第一ステージ150秒で三発、第二ステージも150秒で三発、
そして第三ステージは50秒で一発づつ撃っていき、このステージでは二発撃った時点での
最下位の人が一人づつ消えていくシステムです。8発目から偶数発の時点での
合計点で最下位の選手がふるいに掛けられて最終的に20発時での合計点が上の方が優勝!
ですので段々選手が減っていき最後は二人になる訳ですね。これで合ってるかなあ(^^)
さて中瀬選手第一ステージ8.3、9.2、8.4で計25.9う~ん…
デジタルピストルですから照準の軌道が見れますけど、
見てて結構腕は止まってる感じでしたが、トリガーで飛ばしちゃってるのかなあ…
不安な立ち上がりでした。

第二ステージ初弾10.3(36.2)で反撃ののろしを上げ、
9.2(45.4)、10.2(55.6)と揃えて第三ステージへ。ほっとしましたよ。
7発目9.8(65.4)8発目9.7(75.1)と調子に乗ってきて、
8発目から始まる最下位の選手からの脱落の恐怖どころか、
グングン順位も上がっていき、この時点で三位か二位に上がっていたかと。

9発目9.3(84.4)、10発目9.4(93.8)
ここら辺では首位に躍り出ていました!
このままいけるかと思ったのですが、国体というのは、
そんなに生易しくは無いといったところでしょうか。
右の写真は10発目の照準の軌道です(^^)

11発目8.8(102.6)12発目9.3(111.9)
そんなに良くは無いのですがそれほど悪くも無い感じです。
しかし流石に国体です。皆さんドンドン追い上げてきます。
特にBレンジで撃っている選手は物凄く、ちょっとゾーンに入っちゃったみたいで、
10点台連発で首位に上がります。ここで中瀬選手は2位に落ちてしまいます。

運命というか魔の13発目でした。左がその時の軌道なのですが、
写真撮っていて途中から結果より軌道の方がいいかなと切り替えたのですが、
撃った瞬間に結果になってしまうので、撃つ前にシャッター切ります。
この時はこの後も構えてから撃ったかと…ちょっと構えすぎてしまったのかな…
トリガー飛ばしてしまい7.6(119.5)に。腕の軌道は良さげだったのですが…
応援しているコーチや監督からココからココから!切り替えて!の声援が!!
この手の競技はこの日が初めてでコウいう時なんて声掛けりゃ良いのか分からず、
ただただギューっと手を握るのみ、ただただガンバレと念じました。
14発目10.5(130)キター!!!!!
いやさ、本当に嬉しかったよ、この一発は(^^)
右の写真の軌道じっくり見てやって下さい。

14発目に10.5をたたき出しても、他の3選手も調子を上げてきていて、
この時点で4位。このままでは、ふるいにかけられてしまいます。
そうして臨んだ15発目、8.1(138.1)力尽きてしまったのか、
点数的には厳しくなっての16発目、真心込めて撃ってくれと願いながら、
恐らくこの日最後になってしまうであろう16発目を見届けました。
8.6点、合計146.7!残念ながらここで競技は終了です。

シュートオフは敗退した選手は最後まで座って競技の終わりを見届けなくてはなりません。
3位の方は中瀬選手のナショナルチームの先輩の方でした。
シュートオフ最後まで残ったお二方の写真ピンボケで遠いのが申し訳ないです。
見ていて思ったのはこの二人はとにかく撃つのが早い!最初からそうだったのか、
途中からだったのかは残念ながら目が行き届かずに不明ですが。
最初に引きどころ捉えたら速引いてる感じでした。
このことが中瀬選手との「差」なのか「違い」なのかは素人なので分かりませんが、
「違い」だったら気にする事ないし、「差」だったら伸びシロな訳だから、
どっちでも良いのかな(笑)
さてと、果たして最後まで真心込めて撃てたのかなあ、
僕も今までは闘志だけを込めて撃っていたけど、これからは真心込めて撃とうと思いますよ(^^)

この後ろのでかいやつって泣いてるのか(笑)
それはさておき、ほら!大きくなったでしょう(^^)
中瀬選手に会えたのも嬉しかったのは勿論だけど、
オトウとオカアにお会いできたのも嬉しかったです。
ご本人達に仰ってるかは知りませんが、ご両親には本当に感謝していると言ってましたよ。
とバラしておこう(^^)!
という事で皆さん、
山形のアツヒロは大きくなったし、スゲーとこでスゲー選手と闘ってましたよ!
言わずもがなだとは思いますが、中瀬選手並びにご両親へのご声援宜しくです(^^)
ジョーカーブログの方もよろしくで~す






Posted by APS小僧  at 21:06 │Comments(6)

COMMENT
いい経験になりよかったですね!
Posted by teru at 2013年10月05日 21:11
APS小僧さん こんばんわ
応援わざわざありがとうございました。
楽しい時間を過ごさせていただきました^_^

この記事を読んで
嬉しいような恥ずかしいような(笑)
自分だけでなく他の選手の写真があって
参考になっていいです。
続き首を長くして待っていますね!
Posted by Joker at 2013年10月05日 23:18
teru様、
射撃競技観戦してみると面白いですよ!
Posted by APS小僧 at 2013年10月05日 23:55
Joker様、
僕の方こそありがとう(ミスチル ギフトから)
って感じです。
どうしても写真を元に記憶を呼び起こしているので、
間違った表現や写真は多少勘弁して下さい。
何かご自分の競技の参考にでもなってくれたら、
嬉しいです。
オリンピックまでの道のりは長く曲がりくねっていても、
それは一本道なんだと信じて頑張って下さい。
でも学業の方も手を抜かないで下さいね(^^)
Posted by APS小僧 at 2013年10月06日 00:05
順を追ってのリポート
写真の豊富さ
リポートの内容
本当に素晴らしく
中瀬選手の闘いがよくわかりました
リポートありがとうございました。

あと一週間で
ジャパンですので
今度は山中プロが頑張ってくださ

もちろんサファリランドの仕入れの事です




追伸
「テル三段」に昇段しました。
Posted by Risky at 2013年10月06日 08:31
RISKY様、
三段昇段有り難うございます。
中瀬選手は僕らよりも大人になってましたよ。
僕らがガキすぎるんですけどね。
写真も撮りすぎて訳分からなく、
悪戦苦闘、結局4時前から始めて、
終わったの11時過ぎてしまいました。
でもこういうコメントを頂くと、
頑張ってよかったと思えます。
Posted by APS小僧 at 2013年10月06日 08:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。