CATEGORY:

2013年06月25日

「我が闘争」フロンティアAPS公式練習会参戦記集


先週のフロンティア主催APSハンドガン公式練習会、色んな方々がブログで取り上げて下さっています。
ありがたい事です。この場でまとめて載せて紹介してみたいと思います。
ここ2年本大会の参戦記集というのを編集させて頂いてますが、
きっかけは、皆さんの本体会で感想を書かれたブログ等の記事をいっぺんに読めないものかと、
思い立ち編集はじめたので、これは原点みたいな感じですね。
こういうものを見てAPS人口が増えたら嬉しいですね。
基本的には撃ち順に沿って紹介させて頂きますが、
先ずは優勝者のリスキーさんから行ってみましょう!コチラになります(^^)

スピードシューティングだけじゃなく、シューティング界の王者だと思っています。マック堺さん!
意外とご存じ無い方もいらっしゃるのですが、第一回apsカップのチャンピオンなんですよ(^^)
今回動画の撮影ご苦労様でした。それから撮影に協力頂いた皆様ありがとうございました。
さてと、今回の記事はコチラです。それとコチラもぜひ見て下さい!

プロのライターである石井さん。快く掲載を承諾頂きました。
敢えて石井夫妻の記事です!と紹介させて頂きますよ(^^)コチラをどうぞ。

関西から参加頂いた練習熱心なサコさんです(^^)コチラです

久々にお会いできて嬉しかったファームさんです。体調の方、とりあえず安心みたいで良かったです。
本大会までというか終わってからも、また撃ちたくなったら連絡下さいね(^^)コチラになります

S.OKさん、あるのか無いのか良くわからない赤羽シューティングクラブの名前は、この方がブログで書いてらした、
サバゲー部の話の部をクラブにしたという説があります。選ばれちゃったよオイな方面も頑張って下さい。
またそのうちに飲みましょう(^^)ブログの記事はコチラです。

去年の当社公式チャンピオンなアオちゃんさんです。
関西の方なのですが毎週のように東京にいらしてる気がします(^^)
コチラコチラです。またのんびり京都で撃ちたいですねえ。

公式初参加で見事エキスパートバッジを獲得したdeliさんです。
いつも色んな動画で楽しませて頂いています。ありがとうございます。
ガスブロでも参加できるぬぁんちゃってAPSというイベントも開催なさるそうなので、
気軽に参加してみて下さい。コチラにはそちらの案内もありますよ~(^^)

ミリブロではお馴染みのコウさんです。ライフルではグラチャン&グラマス!ハンドガンも行けちゃいますかね(^^)
コチラコチラコチラコチラコチラです

いつも見事な射撃姿勢のシオジャケさんです。何度も入賞なさっている実力者です。
今年も目指せ表彰台!っちゅう事で(^^)記事の方はコチラコチラコチラです。
記事もう一本増えるとか増えないとか(^^)

ここからはチームRタイプさんが続きます。
先ずはヨシムネさんです。
ブルズアイが第一、第二ターンの差が凄いですね(^^)
本大会までにいくらかでも練習できると良いですね。コチラをどうぞ。

続いて子連れ狼さんです。
公式初参加で緊張なさった事だと思いますが、
楽しんでいただけたでしょうか。コチラです。

そしてリーダーのセイジさん。
いつも練習会の段取りご苦労様。
シャープシューターバッジ獲得おめでとうございました(^^)コチラです。

APSやっていてこの方のブログを見た事ない人っているのでしょうか。
いけないとは思いつつ、今年のレギュレーション何か変更あんのかなと思ったら、
マギさんのブログを見てしまいます。勝手にAPS界の哲人と呼んでいます。
今年はライフルのグラチャン戦出場ですね(^^)コチラコチラコチラです

富士見スポーツシューターズ練習会を公共の体育館借りて開いてるあづさん。
いつもご苦労様です。今週の日曜も練習会あるようです(^^)そこも合わせてご覧下さい。コチラです。

アキババトンさんのデニムカズヤさん。すいませんエントリーリストのお名前ではピンと来ず、
後ろの方の射順で緊張も割り増しな感じになってしまったかと。
お忙しいでしょうが、また機会ありましたらAPSの方にもどうぞ(^^)
コチラコチラです。

残念ながら本大会の日は出れないどころか来れないかもなハロさん。
14日は撃ちあげだけでもどうぞ~(^^)
コチラコチラコチラです。

新潟方面からお越し頂いたジュウエンさん。
一人で地方で練習を続けていくのはかなりの精神力を要する気がします。
今回だけではなく、毎回の公式遠征ご苦労様です(^^)
動画まで作って下さりました。
いよいよ本大会ですねえ~!記事はコチラです

毎回大人たちに脅威を与えるプレート射撃を披露するアカネちゃん。
そしてお父さんのキモシュンさん。キモシュンさんは腕前の方は今更言うまでもないのですが、
その射座に入るまでやサイティングするまでの所作がカッコイイんですよねえ~
板前風な方なので腕前って言葉を使ってみました(^^)
記事は今の所コチラです。そして追加でコチラです

それから今回は腕を痛めてしまい試合には出れなかったのですが、ジャッジを申し出て下さった。
nakitaさん。本当にありがとうございました。おかげ様で選手の方々の誰一人ジャッジやる必要が
なくなり、競技に専念することができました(^^)コチラです。

それからこの記事を書くにあたり、ブログに貼られてるリンクとても助かりました。
今回は残念ながら仕事の都合で無念の欠場でしたが、その分本大会での活躍を応援しています。
リンクも貼っちゃおうっと、コチラをどうぞ(^^)

競技に参加なさった方ではありませんが、取材頂きました。ピュアブックブログさんです(^^)
やはり取材っぽくなるとキモシュンさん親子が取り上げられますね~
困ったときのアカネちゃん(笑)みたいな。コチラです

さてと自分の参戦記というか編集後記ならぬ主催後記みたいなものを、まあ後書きですね。
先ずはご参加いただきました選手の皆さん、有り難うございました。
設営撤収も手伝っていただきお礼申し上げます。
それと7人のスタッフを送って頂いたマルゼン様、そしてその7人のスタッフの方々お疲れ様でした。
私事になりますが、今回も色々な方々が準備段階で手伝ってくれたり、はげましてくださってリで、
とても感激させられる場面が何度もありました。
APS始めたのや再開するのは山中さんを見てなんですよとか言ってくれる方や、射順に関する事などを
褒めてくれたりして下さる方、もう、射座に入る前から心が震える場面が何度もありました。
そんな事が重なってくると、自分の射撃よりも皆さんの射撃が満足いくものになって貰いたく、
射撃の神様には今回は練習不足で参加する事をお許し下さいとお願いしてみると、
良いよと言ってもらった気がしました。あれッ!もしかしてこれって、ついでに自分の射撃も、
震えないで行けちゃうんじゃないの(^^)と当日迎えると、ソレとコレは別物だったみたいです。
今回優勝なさったのはリスキーさんでした。リスキーさんに関しては、ブログ等で、
書かなくても良いようなことまで書くんじゃねえよ(笑)と腹を立てさせられたり、腹立たせたり、
お互い距離おいてみたりと色々ありましたし、これからもあるでしょう。
しかし、何だかんだ言いながらも、誰よりもAPSに関して語り合った仲だと、
向こうはどう考えてるかは分かりませんが、こっちは勝手に思っています。
方や前回の公式で194点と点数上では最高得点を叩き出し今回も優勝、
方や、はばかりながら公式練習会で最高の参加人数を集めた主催者という立場で、
表彰式で握手できたのは感慨深いものが、いくらかありました。
主催者としては友人が優勝して良かったという感情を出してはいけないのでしょうが、
震災津波の被害後に始めて会った時とかが、どうしても頭によぎってしまいましたね。
本当は本大会の表彰台に並んで握手とかしたいけど、
表彰台に上がるの無理そうだもんなあ、向こうが(笑)
という事で長々と公式練習会ネタを引っ張ってきましたが、この辺で終わりたいと思います。
当社が行なう公式練習会というのは、一応名目上はフロンティア公式と名前ついてますが、
みんなの公式練習会だと思っています。来期も皆さんで盛り上げて頂けたらと思います。
来期の公式は是非!富士見の体育館で開催したいと考えています。
あづさん宜しく!(^^)

マスターさんの渾身の力作がアップされたので、ここで紹介させて頂きます。
コチラコチラコチラコチラコチラになります!(^^)

次は本大会で~(^^)

Posted by APS小僧  at 17:36 │Comments(4)

COMMENT
ひととおり
見ました
知らないブログもあり
とても参考になりました

リンク編集ご苦労さまです。
Posted by RISKY at 2013年06月26日 11:27
RISKY様、
ここに掲載されてる方々以外にも、
ブログ記事等で公式を取り上げてくれてる方がいらしたら、
教えて下さい。
Posted by APS小僧 at 2013年06月26日 13:30
ありがとうございます
APS始めて良かったです♪
Posted by よしむね at 2013年06月27日 08:00
よしむね様、
10年たっても、というかいつまでたっても、
こういうコメントを頂けるように、
協会さん共々頑張っていきたいと思います(^^)
Posted by APS小僧APS小僧 at 2013年06月27日 13:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。