CATEGORY:

2013年04月29日

マック堺のトークライブ


27日の日曜日は「マック堺が語るエアーガンシューティング」という、
堺さんのトークショー&堺さんと一緒に飲む飲み会が、
市ヶイタリアンレストランUN様でありました。
堺さん拓さんご参加いただいた皆様、チームトリガーハッピーの皆様やUNのスタッフ様、
お疲れ様でした。

第一部のトークショーでは自分も堺さんの横にいて、何となく盛り上げる役を仰せ付けられました。
言ってみればビートたけしのオールナイトニッポンでの高田文夫みたいな役回りでしょうか。

こんな感じで堺さんが用意して下さった映像資料を観ながら、
僕や拓さんの質問に堺さんが答えていくといった感じでしたね。
堺さんのトークイベントで僕は横に座ってるだけなのですが、
何とな~く前の日は緊張していたせいか、中々寝れなかったりしちゃいましたよ(^^)
出落ち効果を狙いつつ(笑)この世界のトップの方にお話を聴くという事で、
当日は一応スーツを着てみました。
最初に僕と拓さんが入場してから堺さんが登場といった段取りでしたので、
控え室から入場する時に堺さんと握手してから出て行ったのですが、
握手した手は緊張のせいか、お互いに汗でじんわりでした(^^)

堺さんが用意して下さった映像はシューティングを始めた当初からの物があったりしました!
20年以上前に映像を撮影していてくれた事に感謝でしたねえ、
今と違って、そう簡単に動画を撮れる環境じゃなかったですから。
最初の30分くらいは、僕も緊張してましたが、堺さんもひたすら手の汗のせいか、
ズボンに両手をゴシゴシしていたのが印象に残ってます(^^)
色々とお話してくれましたが、最高で一日18000発撃った事があるというのは驚きました!
インタビュアー的な役割を光栄にもおおせつかり、
終わった今はあんな事もこんな事も聞いておけばとも思いましたが、
何せこんな経験は初めてですしねえ。
ホント参加下さった方に感謝でした。少し気を使って下さったように盛り上がって頂けた様でした(^^)
やる前はトークライブ2時間も持つのか心配だったのですが、
堺さんのシューティング始めるきっかけや本場のスティールチャレンジの話、
拓さんとのやりとりとかで、結構あっという間で終了時間でした。
堺さんがシューティングやるきっかけが、元々サバゲーやってたのだけど、
段々一緒にやる人がいなくなっていって、一人でも遊べるシューティングっぽい物に入っていったという、
本当はロックバンドやりたかったけどメンバー集まらないからフォークシンガーになっちゃった
みたいな物だったのも僕的には面白いお話でした(^^)

2004年にアメリカのスティールチャレンジで優勝した時のトロフィーや、
歴代の愛用銃、ホルスター等も持ってきてくれて、展示していました。

何とな~くDVDの即売会&サイン会みたいな感じです。さあ勢いで買っちゃいなさいみたいな(笑)
堺さんのDVDシリーズ最新版「M4訓練!」当店でも3000円で販売してますので、皆様よろしくです!!

お土産にマンターゲットにサインを入れる堺さんの図(普段のトリガー同様ガク引きでピンボケ)
翌日の天皇賞堺さん誕生日馬券2-15ワイド100円なんていうのも何故か入ってました(笑)

第二部の懇親会では堺さんを囲んで楽しい飲み会でした。
ピンポイントシューティング主催なさっている池上さんや、
石嶋さん
アンリミを仕切っているJTSAの小林さんも参加くださってました。
ん?何か仙台から来てくれた人もいますよ(^^)ありがとう。
ビンゴ大会なんかもあったりで、こちらもあっという間に終了時間でした。
贔屓目になってしまいますが、まあまあ頑張れた気もしてます。
射撃仲間にたまたまレストランをやってる方がいらして、
これまた射撃仲間に全米チャンプな方の知り合いの方がいらして、
みんなシューティングを普及したいとのベクトルの方向が一緒で、
こういう催しが実現したのは、チョコッと感慨深いものもあったりしてます。
最後になりますが、海の物とも山の物とも分からないようなイベントに、
お集まり頂いた皆様有り難うございました。
しかしまあ、なんとか無事終わって、ほっとしましたよ~。
今日は12時からWINGCUPですよ。当日エントリーですので、今からでも全然オッケーです!
気が向きましたらご参加お待ちしています!

Posted by APS小僧  at 08:11 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。