CATEGORY:

2013年02月27日

APS公式記録会4


いいかあ、射撃上手くなりたかったらなあ、こうやってトリガー引くんだぞ~
昔、言ってましたねえ「俺、子供嫌いなんだよ!」と。この偽悪者め(笑)

さて全競技が終わったら表彰式の前に、参加者の方々や協会スタッフや見学者の方々まで
全員で撤収作業になります。APSの世界では以前は、ほぼ協会スタッフさんだけで撤収作業をやっていたんですよね。
ここ1~2年はすっかりみんなで撤収作業するのがお決まりな感じになりました。
結構みんなで共同作業するのって楽しいもんなんですよね。

う~ん、こいつのせいで~(笑)

みんなで壊しちゃおうぜ~(笑)とは言ってません。興味津津にプレート機を観察してましたね。

アカネちゃんにプレート敗れた大人たち(筆者も含む)いったい何人がアカネ選手にプレートで敗れたのでしょう、
数えてみました。60人中なんと40人!スゲーぞアカネちゃん。

京都公式の募集も行われていました。関東からも結構行くみたいですね。
とるもん取って京都にはジャッジだけをやりに行こうと目論んでいたんだけどなあ、とのたまう159点の男。

そして片付けも終わり表彰式です。写真遠うすぎ!鈴木さん小っちゃ(笑)

優勝はRISKYことカトウ選手でした。彼の事を僕は良く知りませんが、
表彰されて戻ってくる時に、一瞬、震災直後にたまたま通りがかった仙台で会った時の姿を思い出しました。
そう3.11の大震災、仙台在住のカトウ選手は、ご自分の工場が津波の被害にあってしまいました。
あの時多くの射撃仲間の方々がブログのコメントやメール等で励ましてくれたり、
関西APS射撃友の会の方々が救援物資を送ったりしてくれたそうです。ひとえにカトウ選手の人望なのでしょう。
カトウ選手が優勝というか194点を出せて何が良かったか、ご本人がおっしゃってましたが、
地方で練習会等無い環境の中でもこの点数が出せるという事実この事なんでは無いでしょうか。
勿論ただ撃ってるだけでは無く。色んなブログに積極的に見に行きコメントしたりして研究し、
自宅練習も質の面を重視して、自分の射撃を探求していく姿勢というのは凄みすら感じます。
繰り返しになりますが彼の事を僕は良く知りませんが、シャイでひねくれ者で偽悪者なイイやつな感じがします。
とりあえず、おめでとうRISKYさん。しかし闘いはまだまだ続くよ。それから例の件ありがとう助かりました。

2位はキモシュンさんでした。フロントサイトの集光アクリルが飛んでしまうハプニングにも関わらず、
この点数での2位はお見事でした。アカネちゃんもいよいよシャープシューターが見えてきましたね。

3位のミヤハラさんブルズアイ100-7xはお見事でした。また平日練習会お待ちしております。
4位のハロ君、この際今年の公式競技全部179点目指して、真のエアーマスターの称号ゲットだ!

キモト親子とアベ親子の距離がなにかを物語っているのか?的な偶然な写真。
そして間にセイジさんが写っているのも僕的には奇跡な一枚!ヨシキ君、勉強頑張ってますかー!
アベさんもあと一点に泣きました。京都では一点と言わずに六点行っちゃいましょう!!
プレート14枚はお見事でしたよ。

こんな写真もありました。何か怒られてるみたいだな(笑)
ちゃんと表彰の時は、いつの間にか上着を脱いでポロシャツをアピールしてくれるという(泣)

皆様お疲れ様でした。また会いましょう!

さてと撃ち上げです。土曜の公式のあとは、公式祝勝&反省会が市ヶ谷のUNで行われます。
トリガーハッピーズの皆様いつも申し訳ありません。飲み放題にかこつけてみんな飲み過ぎてしまって。
と書いてるやつが一番の問題児!まあそれは置いといて、カンパーイ!

今回からはお姉ちゃんの写真使う場合は妹でマネージャーの私を通して下さいと言う事で必死にギャラ交渉中。
電卓見ながら、このくらいでどうでっか~。ええーもうちょい安くしてよ~。これ以上はまかりまへんなあ~。

親子で同等の銃で協議に参加できるのがAPSの良いところですが、
お父さんの努力とここにはいないお母さんのご理解があってこそですね。
素晴らしいと思いますし、尊敬してます。

こ、このシルエットは…なんとハリーさんが酔っ払いながら登場です。近くで接待で飲んでたそうです。
一気に主役はRISKYからハリーさんになりました。超絶ハイテンションでした(笑)

豪華な3ショット(2ショットと言いたいけど一応ライフルは強えからいれとこう笑)
横田さんも古川さんと来てくれました。有難うございます。
酔っ払って本大会満射の方に何をのたまわったのかもの凄く心配です。
公式では隣の射座に立てて光栄でしたし、3種目終わって握手でき嬉しかったです。
無理のない範囲での6月当店主催の公式練習会、ご参加お待ちしております。
古川さんも遠いところから有難うございました。

いつの間に撮られたこれ。6人テーブルでハリーさん拓さん横田さん古川さんアベさんと俺。
俺以外は全員グラチャン戦経験者(1名ライフル)そんな中、何かを熱くというか蒸し暑く語るエキスパートなやつ。

今回公式初参加のハギワラさんとマレスケさん。緊張したでしょうが楽しんで頂けたみたいですね。
あらためましてAPSの世界にようこそです。

どんだけ飲んだかを物語る一枚

こんな感じで少々長くなりましたが、とても楽しい一日は終わりました。
コッキングの仕方とかジャッジの問題と気になった事もありましたが、
今回の公式記録会は新しい参加者も増えたり。高得点が出たり。場内も静かでピシっと締まってたりと
割と良い感じの大会だったのではないでしょうか。今後の公式も問題点を改善していって、
より良い物になっていくといいですよね。次は~京都~京都~出場したい方はエントリーをどうぞ~
それと今度の日曜は精密射撃情報部さん主催のAPS試合形式練習会もあります。
ライフル、ハンドガンが終わった後のプレートチーム戦もありますので、京都に行く前の調整の方、
今回の公式に納得が行ってなく憂さ晴らしな方、普通に参加したい方のご参加をお待ちしてます。
エントリーや案内はコチラ
最後に一言、加藤さんおめでとう!








Posted by APS小僧  at 01:31 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。